本社にAED(自動体外式除細動器)を設置しました

港北区新⽻町にある横浜⽮崎サービスの本社に、このたびAED を設置しました。


もちろん、何事もないのが⼀番なのですが、
弊社従業員だけでなく、タクシーメーターの予備検査などで来社されるお客さまに
万が⼀の事態が起きたときに役⽴てることができればと思います。
また、近隣にAED を設置しているところが少ないため、
近隣や周辺道路で何かあった際に、持ち出し・貸し出しすることも想定しています。
⼼肺停⽌状態の⼈には⼀刻も早い救命処置が必要ですが、
救急⾞が到着するまでの所要時間は全国平均で約8.7 分だそうです。
その間、その場に居合わせた⼈が救命処置を⾏うことで、
救命の可能性はぐっと⾼まります。

本社の従業員は、導⼊時に(⼀部を除き)全員が救命講習を受講しました。
AED の操作は⾳声ガイダンスに従って⾏い、
電気ショックが必要かどうかもAED が判断してくれます。
講習では⼈命救助に対する意識が⾼まって、
⼤変良い機会になりました。

今後は本社だけでなく、各営業所にも設置を検討していきたいと思います。
ちなみに地図検索で「AED 設置場所」と⼊⼒すると
お近くの設置場所がわかるので、利⽤してみてください。
弊社はまだ導⼊したばかりなので反映されていませんが、
もう少しすると表⽰されると思います!