下記ボタンをクリックしていただきますと各製品の情報がご覧いただけます。

7つの特長を備えたニューモデル!アロフレンド27

抜群の視認性(業界最大の6.5インチカラー液晶採用)

従来より料金の上がり目を分かりやすく表示し、お客様の料金に対する疑問を解消します。 画面は昼間、直射日光が当たってもノングレア加工で照り返しを減少。夜間は車両のライトと連動し減光することで、昼夜どちらも画面がはっきりと見えます。

機械式ボタン、タッチパネルボタンの併用/耐久性

機械式ボタン5個
操作頻度の高い「空車」「実車」「支払」に加えて2個は任意で設定できます。

  • ウィンドサイン(表示灯)の回送操作は一部機種のみ対応、改造が必要な場合があります。
  • 実車ボタンは見なくてもわかるギザギザボタン。機種のみ対応、改造が必要な場合があります。

<実車画面の場合(例)>

タッチパネル式ボタン最大5個/1画面
  • 静電容量方式のタッチパネルで感圧方式に比べて10倍高耐久。
  • メーター状態に合わせたボタン表示で押し間違いを防止。

カード不要で乗務日報出力 (業界初:無線LAN対応)

データ送信を無線LANで実現。カード不要の自動日報システムを可能にしました。

1台から導入可能(アロフレンド24との互換性有り)

アロフレンド24をご利用のお客様は1台からでもアロフレンド27を導入できます。

電子的封印の型式取得(型式承認 第B164号取得)

将来の電子的封印による運賃改定に対応できるよう型式取得済。

接続機器を選びません(充実したインターフェース)

Bluetooth、232C、USB等、充実したインターフェースを保有しており、外部機器との接続性に優れています。

自動配車を支援 (回送信号の記録が可能) ※一部のW/S機種に限定

「回送」ボタンを割付けることでウィンドサイン(表示灯)の回送操作、回送状態の記録が可能です。

主な画面表示

主な機能

ETC車載器
ETCとの連動で、渋滞緩和と御利用書の一括出力を実現。
ETC2.0対応)
YAZAC-eye3
事故時等の衝撃を感知し、前後映像を記録・再生することにより事故防止を支援します。
マルチプリンタIV
サーマル式プリンタで、御利用書・領収書などを発行。
SDカード
営業時系列データやタコグラフデータ、ETCデータを記録するためのメモリーカード。
IT型ハンディターミナル
立替金・置替金などの通常タクシー業務やクレジット決済に対応。
交通系ICリーダライタ
交通系ICカード及び、流通系ICカードの支払に対応。
GPS(標準搭載)
乗降車地や休憩所を把握し、業務日報の自動出力と車両軌跡管理に活用できます。

主な機能

YAZAC-eye3Tメニュー画面・・・SDⅥ/ドラレコ簡単画面選択
SDⅥトップ画面からYAZAC-eye3解析ソフトを選択できます。
YAZAC-eye記録データの表示
YAZAC-eyeにて記録された情報及び記録画像を表示します。最大5カメラの記録画像の動画再生ができます。
センサーグラフ(速度/エンジン回転数/加速度/外部CH情報)を表示します。

カメラの映像と同期した地図をスクロール表示します。
ドライバビュー(速度メーター/エンジン回転メーター/3Dグラフ/ウィンカー/ブレーキ)を表示します。

ハザードマップ作成機能
トリガ記録データから発生場所を地図上に表示し、ユーザー独自のハザードマップを作成します。ハザードマップデータの登録/編集/印刷ができます。
画像の簡単検索機能
常時記録データの中から必要な記録データを条件設定を使い、簡単に検索できます。
AVIファイル作成機能
Yazac-eyeで記録した常時記録データとトリガ記録データを、AVIファイルに動画変換できます。
KYT動画編集機能
動画変換の際、画像に文字表示ができます。社内教育で実際のドラレコ記録を利用する際に活用できます。
安全運転日報
運行毎に速度・距離・回転のグラフを表示するとともに、一般 /高速、実車/空車、バック走行、アイドリング等の走行状態、安全運転・経済運転のレーダーチャート分析をA4サイズ1枚に収めた運転日報で、日頃の安全管理に役立ちます。さらに、SDⅥシステムでは、車載機(DTG4)の危険兆候運転警報がこの日報に反映することが可能です。この安全運転日報は、お客様の運用に合わせて、入庫時に自動印刷することが可能です。(モノクロ/カラープリンタ対応)
速度チャート
速度・距離・時間に加え、エンジン回転のグラフ表示(分解能0.5秒)を行うとともに、一般/高速、実車/空車、アイドリング等の走行状態の分析ができます。また、グラフの表示は5段階の時間スケール(24時間、12時間、6時間、2時間、6分)で表示することが可能です。バック走行、速度オーバー、エンジン回転オーバー、急加減速等の発生箇所を地図を使って表示することも可能です。地図は標準添付のプロアトラス地図、および別売のMapDK5を使うことができます。
外chバーチャートからY-eyeトリガのバーをクリックするだけでドラレコ解析画面へ移動し、トリガ映像を確認できます。
散布図
0.5秒毎の速度とエンジン回転を散布図で表します。空ぶかし、アイドリングと言った無駄な運転行為、シフト操作が適正か等の運転特性が一目で把握することができます。
省エネ報告書
給油情報を入力することにより、車両別の走行距離、燃費状況、CO2排出量の車両別月次報告が表示されます。
ガントチャート
運行の実績を時系列グラフ(ガントチャート)で、12時間、24時間、8日間の表示を行ないます。
高速/一般、実車/空車等の色分けの他に、警報情報や安全運転のランク表示も、このガントチャート画面で運行全体が見易くなりました。さらに、該当バーをクリックすることで、速度チャートや安全運転日報等の詳細分析画面に遷移ができます。
軌跡地図表示
速度チャート画面から、警報イベントの発生地点を地図表示することができます。さらに、軌跡表示機能として、運行軌跡を時系列表示する機能が新たに加わりました。
診断グラフ
燃費グラフと走行距離、更に速度オーバー、エンジン回転オーバー等の走行を色分けすることより、燃費と運転特性の相関が分かりやすくなりました。

その他

運行実績表

乗務員別や車両別の運行実績を一覧にまとめ管理することが可能です。一覧の集計単位も、日別、月次、期間指定が行なえ、全体の走行時間、走行距離、安全運転係数等の合計値、平均値が求められます。なお、運行実績表は、速度グラフや各種ヒストグラム分析を行なうメニュー画面の位置付けにもなっています。

指導書/警告書

お客様で定める安全運転の評価基準から、指導書(イエローカードに相当)を自動発行することができます。また、1ヶ月内(締め日は設定可能)での指導書発行件数超え設定により、厳しい安全運転指導を行なう警告(レッドカードに相当)を発行することができます。

速度/エンジン回転/加速度ヒストグラム

ドライバーの運転特性をヒストグラム分析することで、適切な運転指導が行なえます。

安全運転ランキング

各乗務員の日々の運転評価を1ヶ月毎(締め日は変更可能)に平均点によるランキング表示したものです。各乗務員が社内でどの位置にランクされているのか自己認識できるものとして点呼場などに掲示し、上位ランク者には表彰や報奨金等の制度を適用している会社もあります。

外部テキスト出力

SDⅥシステムは、お客様の事務処理システムや表計算ソフト等で、これらの分析数値データを活用いただけるようにテキスト(CSV)出力機能が用意されています。

モザイク編集

動画変換の際、モザイクを加えることができます。乗客や運転手のプライバシーを保護できます。

映像拡大

見たい画像を拡大することができます。重要画像をよりリアルに詳細分析ができます。

YAZAC-eye2連動

YAZAC-eye2のデータをYAZAC-eye3解析ソフトで再生・保存ができます。車載機が混在しても、1つの解析ソフトで一括管理ができます。

車載機器

YAZAC-eye3T本体

外形寸法 W140㎜×H29㎜×D154㎜
重 量 400g
動作電源電圧 DC9VからDC32V(12/24V兼用)
消費電力 最大約10W(5カメラ接続時)
動作温度範囲 -20℃~+70℃
カメラ接続数 最大5台

YAZAC-eye3Tカメラ

  メインカメラ オプションカメラ 赤外線カメラ
外形寸法 W23.4mm
×
H23.4mm
×
D37.9mm
W23.4mm
×
H23.4mm
×
D37.7mm
W55.5mm
×
H34.0mm
×
D24.0mm
重 量 60g 60g 65g
総画素数 約30万画素 約30万画素 約25万画素
画角 水平120°
垂直85°
水平135°
垂直100°
水平92°
垂直72°

YAZAC-eye3T専用SDカードリーダ/ライタ

外形寸法 W95mm×H35mm×D75mm
重 量 85g
インターフェイス USB2.0/1.1
USBケーブル長 1.5m
動作温度範囲 0℃~+40℃
カードスロット数 2口

プリンター・外付ユニット一体型メーターで省スペース。
背面フラットで車両にすっきり取付けできるコンパクトなサイズなのに
圧倒的なパフォーマンス!

NEW!乗務員の負担を大幅に軽減

時計補正が不要

GPSを標準搭載だからいつも正確。マニュアルの時計補正は不要です。

簡単操作

業界最多の13ボタン採用。1ボタン1機能だからワンタッチ操作で簡単。
リモコンスイッチ(オプション)を追加すると手元操作でさらに快適。

転記指数を一発表示

8項目の指数を一画面表示。乗務日報への指数の転記がラクラク。

NEW!運行管理者の業務を効率化

勤務実態の把握可能

管理者に代わり、規定値の超過前に乗務員に警告。さらに印字ができるので記録として保管できます。

安全運転をサポート

速度超過回数、バック走行回数を指数表示。バック回数の指数は業界初。

不正防止をサポート

YAZAC-eye3(別売)と連動することで、割引操作の画面が簡単に確認できます。

NEW!お客様が満足する機能を充実

大きな料金表示

大型のオリジナルフォントを採用。直射日光でも見易い液晶パネルでいつでも料金がはっきり見えます。

親切な料金上がり予告

最大5分割で料金上がりを予告表示。料金トラブルも防止できます。

お支払方法がえらべます

拡張BOX(オプション)を追加することでクレジット決済機(別売)電子マネー決済(別売)と連動します。

印字機能

印字機能は従来の領収書、未収書、ETCご利用利用書、納金指示書、営業明細書の他に勤務情報印字が可能になりました。

営業情報システム構成

収集データ項目

基本データ 時系列データ
  • 乗務員番号
  • 車両コード
  • 出入庫指数(※1)
  • 入庫No.(ジャーナルNo.)
  • 出入庫時刻
  • 総営収
  • 未収金額
  • 回 数
  • 運賃累計指数
  • 料金累計指数
  • A~Iタリフ料金指数
  • A~Iタリフ回数指数
  • 入出庫時の位置情報 等
  • 1営業ごとの各項目料金
  • A~Iタリフ各料金
  • 営業時間
  • 営業走行時間
  • 実車キロ
  • 空車キロ
  • 所要時間
  • タリフ時間(※2)
  • 空車停止回数
  • 時 間
  • 明 細
  • 最高速度(実車/空車)
  • オーバースピード回数
  • 休 憩
  • 人 員
  • 経由地
  • バック回数
  • 営業開始・終了時の位置情報 等

(※1)詳細項目(営業回数・後続回数・営業㎞・走行㎞・迎車回数/空転キロ・走行時間・営業走行時間・営業時間)
(※2)詳細項目(賃走・割増・支払・迎車・賃走+高速・割増+高速)

  • 本製品は、改良等により、予告なく変更する場合がありますのでご了承ください。

解析処理システム

アロフレンド26Pタクシーメータの運行カード処理をはじめとし、指数情報印刷、納金収受機連動、業務PC連携といったタクシー営業機能を有する基幹ソフトウエアです。

解析処理システム ソフトウエア稼動環境

解析処理システムのソフトウエア稼動環境は下記となります。

PC本体 CPU Pentium 1GHz 以上
基本OS
  • Windows XP Sp3(32ビット)以降
  • Windows Vista Sp1(32ビット/64ビット)以降
  • Windows 7 Sp1(32ビット/64ビット)以降
  • 対応エディションは、Professional Editionとなります。
メモリ XP:256MB以上 その他OS:1GB以上
グラフィック 1024×768 以上
ハードディスク 20GB以上
周辺機器
  • ソフトウエアのインストール用CD-ROMドライブ
  • メモリカードR/W用USB端子
  • プリンタはA4サイズ対応レーザープリンタまたはインクジェットプリンタをご使用ください。
  • 本ホームページに記載の製品名、会社名は各社の商標および登録商標です。
  • 記載しています機器及びソフトウエアの機能・仕様等は改善のため予告なく変更する場合があります。

解析処理システム 機能概要

入庫待ち受け → カードデータ読取り処理
解析処理システムは、通常、左の画面が表示されています。乗務員が業務を終えられ、入庫処理をされる時に運行カードをPCに接続されたCFカードR/Wに挿入すると、自動的に読取り処理が行なわれます。

データの読取り処理が終了しますと、左の画面のように、売上金額、未収金額等が表示されます。

ジャーナル
運行カードの読取りにより、営業収入、未収、現金額をはじめとし、タクシーメータの指数情報、タリフ情報を1枚に収めたジャーナルを自動印刷することができます。また、ETC連動時は、ETCの利用情報等も印刷します。

アロフレンド26P 本体

使用電圧 DC9V~16V
消費電流 20mA(ACC-OFF時)/200mA(ACC-ON時)
外形寸法 幅:178mm×奥行:29(ロールカバー部44.8)mm×高さ:96mm
重 量 約360g
動作温度範囲 -15℃~+60℃
保存温度範囲 -30℃~+85℃

車載用CF-R/W

入力電圧 DC12V
動作温度範囲 -30℃~+85℃
外形寸法 幅:82mm×奥行:133mm×高さ:24mm
重 量 約137g
動作温度範囲 -20℃~+70℃ (但し、結露無きこと)
保存温度範囲 -30℃~+75℃ (但し、結露無きこと)

新計量法対応

指数6桁表示および、認可料金制の表示・印字が可能。

  • 印字はマルチプリンタⅣで行えます。

指数6桁表示

新計量法に対応した、指数6桁表示が可能です。

料金制表示

新計量法に対応した、料金制表示が可能です。

アロフレンド24Zの機能

カード(システム)機能の一体化

乗務日報の自動化や営業時系列情報のデータ化を実現。

タクシー用小型タコグラフを内蔵

事故防止のための安全運転や省エネ運転を支援。

周辺機器との連動

ETCやGPS、オンライン決済端末、プリペイドカードなどとの連動が可能。

乗務日報の自動化

カード1枚で乗務日報の自動出力が可能。
帰庫後の作表・納金業務を大幅に削減。

連動可能システム構成機器

マルチプリンタⅣ
ロール紙の挿入性を向上したサーマル式プリンタで、御利用書・領収書などの発行を行います。
ETC車載器
ETCとの連動で、渋滞緩和と御利用書の一括出力を実現できます。
YAZAC-eye
事故時等の衝撃を感知し前後映像を記録・再生することにより事故防止を支援します。
IT型ハンディターミナル
従来のオンライン決済のほかに、通常のタクシー業務(立替金・置替金など)の入力機能を搭載しています。
ハンディテンキー
領収・未収・高速・駐車などのボタンがあり、立替金や置替金の入力が行えます。
GPS
乗車地・降車地や休憩場所を把握し、乗務日報の自動出力と車両軌跡管理に活用できます。
データカード
営業時系列データやETCデータ、タコグラフデータを記録するためのメモリーカードです。
インテリジェント接続BOX
磁気カードリーダ/ライタやAVM-GPSのほか、周辺機器との接続を可能にする制御装置です。

基本システム

液晶ディスプレイの採用

大型液晶ディスプレイの採用により昼夜を間わず見やすい表示を実現し、お客様も安心です。

料金上がり予告機能

メーターの料金上がり予告が設定でき、目的地直前のメーター上がりによるお客様の不快感を解消します。

外付料金機能を一体化

最大18種類のタリフで多様な料金制に対応。

速度警報機能

スピードの出し過ぎを警告する速度警報が設定でき、状況に応じた警報で安全運転を見守ります。

矢崎ETCと連動

ETCとの連動で、渋滞緩和と御利用書の一括出力を実現。

  • ETC取付済みの場合は、接続ケーブルが必要です。
  • ETCを新規で取付する場合は、別途お申込が必要となります。

アロフレンド23Z 本体

使用電圧 DC9V~16V
消費電流 40mA(ACC-OFF時)/160mA(ACC-ON時)
外形寸法 幅:178mm×奥行:30mm×高さ:69mm
重 量 約300g
動作温度範囲 -15℃~+60℃
保存温度範囲 -30℃~+85℃